洋服に埋もれているアナタへ『古着 de ワクチン』古着有効活用!断捨離にも◎ 

暮らし

こんにちは! アラフィフ ちあこです

Twitterやってます! 気まぐれで呟いています 覗いてくださいね!

お部屋、衣類で埋もれていませんか?

我が家は衣類を含め、モノで埋もれています(= 捨てられない…)

自宅時間が多くなった、昨今

キレーイ!ではない、我が部屋を見つめ「要らないモノが多すぎる!」と思ったと同時に

TVで見たのか…はっきり覚えていませんが、

『古着 de ワクチン』と出会いました

“もう着ないけど、捨てるには忍びない大切だった服 売っても二束三文にしかならないのなら、だれかに役に立ててもらいたい”

『古着 de ワクチン』なら、開発途上国へ古着を送ることにより、再利用されるだけでなく、現地での雇用創出にもつながります

社会貢献ができ、お部屋がスッキリ片付くって素敵ですね!

皆さまの〝ひと手間〟がこんな形で世界につながっています

2010年に誕生した『古着 de ワクチ』。

便利にお片づけした後に、世界の子どもたちの命を救ったり、開発途上国で雇用を生んでいます

注文したあと、どんな風に、誰のもとに届いているのかお伝えしますね

着なくなった&使わなくなった衣類たちをただ捨てるのではなく、誰かのために使えている…

そんなちょっとしたココロの喜びを感じてくださいね

①購入1口につき、5人分のワクチン代が寄付されます

②障害者の方のお仕事につながっています

 お礼状、クーポン、専用着払い伝票、専用回収キット等の発送・封入作業等が

 お仕事につながっています

③開発途上国で衣類の選別作業を行っています

 日本で集められた古着は一度インド等へ送られ、女性たちにより

 選別作業がおこなwれています

 洋服類は男性大人用、女性大人用、暑い地域用、寒い地域用…等々、

 約170種類もの品目に分類され、この作業により、現地での雇用を生み出しています

④開発途上国で選別された古着などが販売されます

 届いた服を仕分けて、店頭に並べ販売するためには、人手が必要

 現地にビジネスが生まれるとともに、雇用の促進につながっています

 そして、日本から届く洋服は十分に着られるものばかりで、現地の人々に大好評

 上質の衣類を安価で入手できると、沢山のお客様が訪れ喜ばれています

送れるもの・送れないもの

入れていいもの

  • 衣類
  • バッグ
  • 帽子
  • ベルト
  • サングラス/伊達メガネ
  • 未使用の贈答品のタオル
  • アクセサリー
  • ネクタイ
  • マフラー
  • ストール
  • スカーフ

◇紳士服、婦人服、子ども服すべてOK

◇衣類は洋服以外にも、着物、ユニフォーム、作業着、スキーウェア、ベビー服もOK

 名前や会社のロゴが刺繍されたり、書かれていても大丈夫

 スーツは上下バラバラもOK

◇贈答品のタオル類、寝具(シーツや毛布のセット、バスローブ)なども未使用ならOK

 贈答品のタオル類は箱のまま入れてくださいね

◇度の入ったメガネ、老眼鏡はNGです!

◇バックはランドセルもOK スーツケースも専用回収キットに入ればOKですよ!

◇靴はブーツ、長靴、サンダル、上履きもOK 

◇子ども服・マタニティ、ハンドメイドもOKです

分別の必要はありません ※ハンガーは外してくださいね

ダメなもの

  • 使用済みの寝具
  • タオル
  • 食品
  • 家電製品
  • 台所用品
  • 現金
  • 下着(ブラジャー・ショーツ)
  • 肌着・靴下・タイツ
  • 水着
  • パジャマ
  • バスタオル、スポーツタオル(ハンドタオルより大きいもの)
  • ぬいぐるみ・おもちゃ
  • 抱っこひも
  • 食器類・家電製品・食品
  • 著しく破れ、汚れなどがあるものなど

◆衣類でも、下着や靴下・タイツはNG!

 ハンガーやクリーニングの袋などは外しましょう

◆判断がつかない衣類がある場合、HPをご覧ください

超カンタン!ご利用のながれ

申込から発送まで外出する事なく、自宅でカンタンに完結できます

順番にお伝えします

  1. 『古着 de ワクチン』をホームページにて、専用回収キット購入(3,300円)
  2. 数日後、自宅に専用回収キットなどが届きます(Tシャツが100枚強以上入る強化紙袋、かなり大きい)
  3. 届いた専用回収キットに不必要な衣類などを詰めます
  4. 同封されている専用着払い伝票を貼り、佐川急便さんへ集荷依頼をしましょう

事前に届けられた専用着払い伝票を、パンパンになったであろう回収キットに貼り、入口をガムテープでしっかり止め(閉じる事が出来れば、それだけでok!)佐川急便のドライバーさんに玄関先でお渡しで終了です

ポイント

中身が重たくなるので、玄関近くで詰めるコトをおすすめします

専用回収キットのだいたい点線部分まで詰めてると、袋の口が閉じやすくなります

一度送ったもの(ポケットに入っているものも全て)は返却できません!

ポケットの中など、中身をよーく確認後、送りましょう

ワタシの実体験

実際に同封されているメッセージ

袖を通していない服、「高かったもんね~」と眺めているだけの服、「(いつか)痩せたら着るかも~」と幅をオラオラきかしている衣服たちに感謝し、一気に専用回収キットに入れていきました

玄関先でどんどん入れていくのが、オススメです(重くなり、運ぶのが大変になるから)

「入る、入る!」 かっなり、滅茶苦茶いっぱい入ります!

たっぷり詰めると20㎏近くになります

服、カバン、靴、アクセサリー、スカーフなどの雑貨etc…

迷う→入れる の繰り返しです

何でもかんでも入れちゃいました!隙間にもキッチリ!

まるで海外旅行前のスーツケースですね

佐川急便さんへTel → パンパンであろう回収キットを玄関先まで取りにきてくれます

想いも詰まって、重すぎました(佐川のお兄さん、ありがとう!)

活動報告などホームページにて閲覧できます!

まとめ

メルカリやフリマアプリを利用し、断捨離をする方法もあります

一気に理想に近づけちゃいたい場合、

「古着 de ワクチン」を利用するのも、ひと案ですね!

そして、社会貢献をしながら、自宅がキレイになる

一度、活用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました