月1回!アロマハンドトリートメント訪問

暮らし

こんにちは! アラフィフ ちあこです

Twitterやってます! 気まぐれで呟いています お時間見つけて覗いて頂けると嬉しいです

ワタシにできるコト探し

ワタシにも何かできないか?と確かFacebookで見つけたのだと思います

「アロマハンドトリートメントテラピスト講座」

半日拘束、ディプロマ取得とあり、すぐに申込みました(座学1.5時間 実技1.5時間ほど)

座学では、精油の有効性のお話

実技では、前後左右の方とペア施術を行う、エッセンシャルオイルの香り良く、ディサービスなどの施設で活動する場があれば、意味があるのだろうというくらいの感覚で帰宅しました

当日、アロマハンドトリートメントディプロマを頂いて…

デイサービスデビュー

ディプロマ取得、2か月後程、デイサービスでのアロマハンド施術のお話を頂きました

所要時間1時間半。ひとり15~20分くらい施術…との内容。

ワタシでもできるのか?少し不安もありましたが「行ってみなくちゃ分からない」の気持ちで引き受けました(3名で訪問するとの事でしたので安心かと)

訪問したデイサービスは、とても明るい雰囲気で毎日イベント盛りだくさん!

ハロウィン、七夕、クリスマス、お寿司パーティー、ブリザーブドフラワー、ネイルetc…

利用者さんもとても楽しそうでとても賑やか♪

アロマハンドの設営は2つテーブルをその日のレイアウトに合わせて設置します

車椅子の方、杖をついている方、歩行がゆっくりの方、様々な方がおられるので足元にも気を付けて

アロマハンドの施術を受けられる方は、女性の方が多い様子です

触れる癒し、膨らむ会話

お互い「はじめまして!」の時、触れる事に躊躇(ちゅうちょ)したり、話題に戸惑ったり、トリートメントの終わり時が分からなくなったり…とぎこちない時もあったかと思います

月に1回通い始めて1年が経ち、今では顔見知りの利用者さんが増え、楽しみにしてくれています

触れる事で血行が良くなり、双方ポカポカと暖まり、不思議と会話も膨らみます

最近出かけた所、今日起きた時間、施設に来られている曜日は?、お昼は何を召し上がりましたか?などなど…次々と溢れてきます

やはり対面での会話は、ココロが届くような気がして大切にしていきたい

その日の顔色、髪型、洋服、声のトーン、姿勢、様々な事柄をキャッチできますし、みなさんの様子を拝見していると『出かける』という動作がエネルギーでありパワーへと繋がっています

ネイルを綺麗にされている方は「次はピンクにしたいねん!」と教えてくださいます

そうゆの良いですよね!マスクもおしゃれに花柄の洋服と合わされていたり、素敵です

ハンドトリートメント最もシンプルな癒し技術

始めて会った方にも自然な形でスキンシップが取れ、調和が生まれ、小さな信頼感、安心感が生まれます

ひとりの人として想いをくみ取りながら関わる

「見る」「触れる」「話す」「一緒に立つ(行動する)」

人が人に触れ合うことで、オキシトシン(癒しホルモン)が分泌されます

  • 幸せな気分になる
  • 脳・心が癒され、ストレスが緩和する
  • 不安や恐怖心が減少する
  • 他社への信頼の気持ちが増す
  • 少しずつ社交的になり人と関わりたいといる好奇心が生まれる
  • 人間関係を結ぼうという気持ちが高まる
  • 意欲と記憶力向上

アロマオイルとマッサージオイルは天然の物を使うと良いですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました